毛穴の黒ずみが気になってきた

標準

最近鼻の毛穴の黒ずみが気になり始めてきました。

以前気になった時には毛穴パックをしたりしていたのですが、毛穴パックは綺麗にはなるけれど毛穴への負担が大きいのであまり良くないという話を聞いてからはなんとなく行う気になれなくなってしまいました。

そのためどうしたらよいのか少し調べてみた結果、洗顔が大切だということがわかりました。

しかし洗顔はいつも気をつけており、石鹸をたっぷりしっかり泡立ててぬるま湯で洗い流すようにするなど、基本的なことはできているつもりでいました。

それでも黒ずんでしまうということはちゃんとできていないのか、それとももっと良い方法があるのか悩んでしまいますね。

そこでひとつ思い浮かんだのがクレンジングです。いままであまり意識して選んだことはなく、ただなんとなく使い勝手の良いものを選んでいました。

オイルクレンジングは肌にあわないので他のものを使用していたのですが、もしかするとメイクが落ちきっていたなかったのかもしれません。それでは毛穴が黒ずんだり開いたりしてしまうのも無理はありません。

今度試しにクレンジングを別のものに変えてみようと思っています。

毛穴 黒ずみ(http://xn--navi-983c6cub7ineyc2719fdnpac5cu82eb93h.com/)

オイリー肌の毛穴対策はこれだけを守るだけで大分違う!

標準

毛穴が大きくなってしまう原因の一つが、皮脂の過剰分泌です。思春期以降、皮脂腺が活発になって皮脂が大量に分泌されると、皮脂に押し広げられるように毛穴も広がってきます。

皮脂腺の大きさや皮脂の量は遺伝によって決まりますから、毛穴の大きさもある程度は遺伝によって左右されてしまうと言っていいでしょう。

しかし、遺伝だから…と言って諦めてしまう前に、皮脂の分泌を最小限にとどめるように努力すれば、少なくとも今よりは皮脂を少なく、毛穴を小さくできます。

油分が気になるからと1日に何度も顔を洗ったり、強力な洗浄料を使ったり、あぶらとり紙を頻繁に使ったりしていませんか?

油分を取りすぎて乾燥することにより皮脂が過剰になる、というのは有名な話です。

ただし、遺伝で皮脂の量がかなり多い場合は洗顔後の保湿で油分の多いものを使用すると毛穴詰まりやニキビの原因となりますから、さっぱり系の化粧水をたっぷりつける程度にとどめておきましょう。

テカリが気になる時はあぶらとり紙よりティッシュオフがおすすめです。

また、寝不足になると男性ホルモン値が急上昇します。男性ホルモンは皮脂の材料ですので、確実に皮脂が増えます。睡眠時間はきちんと取るようにしましょう。

乾燥を取るか毛穴を取るかのスキンケア問題

標準

乾燥肌と敏感肌は洗顔のし過ぎが原因になる事が多いと言われていますし、皮膚科で勧められた15秒洗顔を試してみることにしました。

石けんや洗顔料を使ってこするのは15秒だけという、非常に簡単なルールなのですが、確かにこれで乾燥は若干和らぎました。

和らいだのは嬉しいのですが、半ば予想した通り、頬は毛穴が目立ち、鼻は黒いポツポツが出来て正にイチゴ状態になってしまいました。

やはり15秒だけだと毛穴汚れまでは落としきれないという事なんでしょうね。

そこで以前からちょっと興味のあった、オイルマッサージと重曹パックを試してみることにしました。

オイルの方は、ココナッツオイルのエクストラバージンオイルを使用、重曹は食用のものを用意しました。

まずは15秒洗顔のあといつも通りのスキンケアをして、顔の右半分にだけココナッツオイルを塗り込んでいきます。

こすり過ぎないように肌に触れるか触れないかくらいの力でクルクルクルと馴染ませて、十分に馴染んだところでティッシュを使って拭きとってみました。

ティッシュにメイク汚れと小さな角栓が付き、仕上がりはそこそこスッキリ、しかももっちりとした肌触りになりました。

重曹パックは小さじ一杯程度の重曹に水をたらし、毛穴のポツポツの目立つところにのせ、5分程放置してからすすぎ洗いをしてみました。

毛穴汚れが落ちたと実感できる程の効果はありませんでしたが、肌の表面がツルツルになりました。

弱アルカリ性の重曹でピーリングされたという事なんでしょうかね。

オイルマッサージをしたあとに重曹パックをしてみたら、予想以上に毛穴は目立たなくなりました。

重曹パックをしたことを皮膚科の先生に言ったら、研磨力が強くて肌に負担のかかる重曹を顔に使うなんてとんでもないと叱られてしまいましたけどね。

きれいにしたい時ほど深刻化していた毛穴問題

標準

メイクを全くしないのに毛穴に悩んでいる人はあまりいませんよね。

きれいに見せるためにメイクをする→毛穴汚れがたまりやすくなる→それを隠すためにいっそう厚塗りしてしまう→いっそう毛穴汚れがひどくなる…

これは私が外に勤めていた時の毛穴問題ですが、同じようなループにはまっている方も多いのではないでしょうか。
もちろんクレンジングには気を使っていたし、スキンケアも頑張っていました。
フェイシャルエステでプロに毛穴のおそうじもしてもらうこともありました。
それでも数日経つと毛穴が目立ってきて、お手上げ状態でした。

ところが会社を辞めてフリーランスになってからというもの、毛穴が嘘のように気にならなくなったんです。
確かに、肌環境は劇的に変わりました。
自宅で仕事をすることが増えたので、メイクをほとんどしなくなったのです。
するとまず肌全体の調子がよくなり、家族にはすっぴんが若返ったと言われました。
よってたまにメイクをする時もごく薄化粧で済み、オフするのも簡単です。

こうして肌がきれいになっていくと、改めて何が肌に負担なのか分かった気がします。
今では鼻の頭さえ毛穴が気にならず、触れてもスベスベです♪